デリバリーサービス/京都 メール便(ダイレクトメール)/機密文書処理/旅行カバン配送/一般貨物自動車運送業/折込配送/信書便取扱

HOME
会社案内
ご挨拶
事業内容
お問い合わせ
 

株式会社デリバリーサービス
〒604-0907
京都市中京区河原町通竹
屋町上ル大文字町238
 
TEL
075-662-8255
   
旅行カバン配送サービス モバイルサイト
 

HOME > 機密文書処理

 
 

機密文書・使用済書類-プライバシーマークを取得している当社だからこそ、安心してお任せ下さい。-

 
1箱1,000円(税別)
 
 
NPO日本ネットワークセキュリティ協会によりますと個人情報漏えい被害者数は、2007年で3053万人(06年は2224万人)にもなります。もし、全員が損害賠償を請求したと仮定すると、総額2兆2711億円にもなるそうです。
また、インターネットからの情報漏えいよりも、紙媒体などからの情報漏えいのほうが多いということがわかりました。
2007年では、インターネットで15.4%に対し、紙媒体では40.4%にもなります。
これからは、普段の管理はもちろん、処分にも気を使わなければなりません。
当社ならプライバシーマークも取得しており、安全に処分致します。
機密文書の処分は、個人情報の流出など注意が必要です。
普通はシュレッダーしてしまいますが、ダンボール1箱分くらいになると、とたんに手間になってしまいます。
当社なら、ダンボール箱ごと回収し、封をしたまま製紙会社で溶解処理します。
箱の中の機密文書が第三者の目に触れることはありません。
時間も手間もかかりません。
また、処理後は再生紙にリサイクルされるため、エコに協力できます。
 

機密文書以外に、使用済みのコピー用紙や帳票などの紙類も処分致します。
同じく再生紙にリサイクルされますので、ぜひご利用下さい。

・料金、その他 お気軽にお問い合わせ下さい。お手頃価格にてお見積りさせて頂きます。

プライバシーマーク
   
機密文書処理 料金表
 
5箱(約100kg)まで、1箱あたり
\1,000
(別途消費税)
ダンボール箱が必要な場合は、1箱\100-で販売もしております。

10箱以上で割引致します。
(大量の場合は、別途お見積り致します。)

1箱あたり重量約20kg程度を基本としています。

注意事項
・最終処理まで一切開封しませんので、禁忌品(下記)は入れないでください。
・引取可能日が決まっておりますので、事前にお問い合わせください。
・お引取エリアは京都市内周辺とさせていただきます。
・オフィス古紙の処分等もお問い合わせください。

※ダンボール箱の大きさの目安(A3サイズ、高さ23cm)
 A3サイズ程度のダンボール箱なら、どんな箱でもお引取りいたします。
※ダンボール箱が必要な場合は、1箱\100で販売もしています。

取り扱いが出来ないもの(禁忌品)

・製紙以外のファイルや金具
・ラミネート、写真、牛乳パックなど表面加工の紙類
・感熱紙、カーボン紙、ノンカーボン紙
・粘着テープ(ダンボール箱の封程度は可能)、セロハン、シール及び台紙
・金属類(少量のホッチキス、クリップ程度は構いません。)布類、プラスティック類、
  発砲スチロール類、ガラス類、石、木くず、土砂 他

※上記のように水に溶けないものは同梱しないでください。

少しでもまとまった書類はシュレッダーも意外と手間になります。シュレッダー後は一般ゴミとして焼却ですか?これからは焼却せずにリサイクルに協力しませんか?当社なら、溶解処理してダンボールなどにリサイクルされます。プライバシーマークも取得しておりますので、お客様の個人情報も責任を持ってお取扱い致します。

 
Copyrightc2007 delivery service Co.Ltd All Rights Reserved.